竹内アンナという天才について。おすすめ曲4選。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク

竹内アンナとは

プロフィール

ロサンゼルス生まれで京都育ち。現在も京都在住の21歳(1998年4月25日生まれ)。

透明感のある歌声と卓越したギタープレイで今話題のシンガーソングライターです。

今はまだそんなにメディア露出していないほうだと思いますので、”誰もが知っている”という感じではないと思いますが、地上波でも出たら更にバズるのでは…。

 

おすすめ曲

① alright

【MV -short-】竹内アンナ / ALRIGHT

まずはアルバム『at ONE』より「alright」。

夜のドライブに聞きたい曲でかなり上位を狙えるのではないでしょうか。“夜中感”、すごいです。

心地よいリズムと声、英詞の発音もまるで洋楽を聞いているようです。

誤用を承知で…とっても耳あたりの良い声をお持ちです。

歌詞だけ見ると旅立つパートナーを”大丈夫!好きなことやりなさい。”と見送る爽やかな一面も読み取れますが、曲の全体の印象は切なくもあります。

② Ordinary days

竹内アンナ / Ordinary days -US Tour Movie-

続いて、同じくアルバム『at ONE』より「Ordinary days」。

こちらは、全編英詞の曲になっています。

何度も言いますが、素人耳で聞いても発音が大変心地良いです。

開放感のあるサビで、旅番組の挿入歌とかにも合いそうです。つまり、ドライブ等おでかけシーンにもぴったりです。

ちなみに、竹内さんはこの曲を中3で作ったそうです。。。才能。

③ Free! Free! Free!

【MV】竹内アンナ / Free! Free! Free!

続いては、アルバム『at TWO』より「Free! Free! Free!」。

世界観とか持っていかれる感じがすごいです。ラジオでこの曲を耳にして竹内さんを知った方も多いのではないでしょうか。

曲調がアップテンポなので何か作業をするときに聞いたら捗りそうです。洋楽っぽく聞こえるのも集中力を維持させてくれそうです。

掃除するときなどにも良いかもしれません。

④ Sweet Child O’ Mine

【Trailer】竹内アンナ / Sweet Child O' Mine

最後も、アルバム『at TWO』より「Sweet Child O’ Mine」。

カバー曲ですが、スローテンポの静か目の曲も入れたかったので。後半原曲寄りになりますが。

透明感のある声が曲によく合います。朝のカフェで聞きたい感じです。

まとめ

竹内アンナさんのおすすめ曲を紹介しました。

今後必ずどこかしらのタイミングで更にバズって人気が出る予感がしています。

公式アカウントよりYouTubeに上がっている音源も多いので、ぜひ聞いてみてください!

それではまた次回!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
\この記事をシェアする!/
\Follow Me!/
ぽんこつSEの無事是名馬

コメント

タイトルとURLをコピーしました